旭川ダムへ

本日のクランカー号は、白い陸のクランカー号で引っ張られ西へ。 久々のクランカー号トレイルでしたが、釣れてる琵琶湖を後にするのは後ろ髪引かれるので臨時で募りましたが、流石に急すぎて無しで、のんびり行けるなと下道で行く決断をしましたが、これが裏目。 途中で迷ったりして、バスボート引っ張った状態で道に迷うとか、なかなかキツい事態を乗り越えながらの大冒険でした。 で、かなりの時間が経ってしまい…

続きを読む