旭川ダムへ

KIMG0130.JPG
本日のクランカー号は、白い陸のクランカー号で引っ張られ西へ。
久々のクランカー号トレイルでしたが、釣れてる琵琶湖を後にするのは後ろ髪引かれるので臨時で募りましたが、流石に急すぎて無しで、のんびり行けるなと下道で行く決断をしましたが、これが裏目。
途中で迷ったりして、バスボート引っ張った状態で道に迷うとか、なかなかキツい事態を乗り越えながらの大冒険でした。
で、かなりの時間が経ってしまい練習する時間無しに。
そしてスロープに着くと鰻リグのTOP50の鰻リグの人が。
いつもの光景。
年に何回も行かないけど、いつも何か帰ってきた感じにさせてくれるフィールド旭川ダム。
ホームは琵琶湖やけど、もうひとつのホーム旭川ダム。
気付けばNBC時代入れて15年目。
そんな旭川ダムのJB戦の開幕前夜です。
愛と平和の旭川ダム。

さて、琵琶湖のクランカー号ですが
4月4日水曜乗り合い一名様募集中です
4月7日土曜乗り合い一名様募集中です
4月5、9、10、11、12、13空いています
その他の日程などは
https://www.aitoheiwanocranking.com/
にて
ZPI巻物特化型リール『トルクステージ』クランカー号のお客様に絶賛貸出し継続中です
琵琶湖の春の訪れをクランカー号で感じに来て下さいね~。
愛と平和のスプリングクランキン!

この記事へのコメント